dm印刷は東京の足立区フレンドで

2018/07/24
dm印刷は足立区のフレンドで

dm印刷をお考えの皆さん?

 

こう毎日が暑くて暑くて、つい水分補給ばかりして何もしたくないよ

 

うな酷暑ですが、しっかり体力温存のためのチェックをして、乗り切

 

っていきましょう。

 

話は余談でしたが、今回はdm印刷という事で足立区で歴史がある弊

 

社では見積りが一番大事で他社さんでは紙質と厚さや色数 又は納期

 

、お値段と明確に記入してる方が多いと思います。

 

ところが、皆さんは安くて大いに結構と思われていませんか?

 

これは、完全データ入稿の場合ですので、power point,excel,word

 

の場合は対象外のところが多いはずです。

 

 弊社では、その辺印刷できるように、基本イラストレーターを使い

 

ますが、変換作業は別料金になっている筈です。

 

その辺お間違えのないよう、ご注意下さい。

 

足立区の某町会では会員の方で以前まで勤めていた会社では版下作り

 

に精通していたという事で作ってきたのは素晴らしいと思いました

 

が、power pointの例として2010年版と2003年版があり互換性はあ

 

るもののA32つ折りのデータの自信作でした。

 

 しかし、弊社で検証したところ、トリムマークを入れましたが、文

 

字の改行の際の化けやバランスくずれとA3になっていなかったので

 

す。お客様が悪いのではなく、結局同じwindwsでも、持っているソ

 

フトの互換性に問題があったのです。両面カラーで2つ折りの1,000

 

枚の広報誌は¥10,000-(税抜き)しかも直し代はサービスで行って

 

います。

 

 このようにdm印刷においても他社との比較もお客様の方であるた

 

め決して高くすることは出来ないのです。要するに紙の選定次第で値

 

段に反映されることをお知りおきくださいm(__)m。

 

その辺は安心してアットホームな弊社までお問い合わせ下さい。

 

 来て頂ければわかります。