仲間の看板屋さんの会社と印刷

2019/10/07

こんにちは!これまでブログというと弊社の印刷の事ばか

 

りの話題に終始していましたが、今回は少し視点を変え、

 

仲間の会社のPRに話題を変えたいと思います。こちらの

 

社長は独立して間もなく6月に設立したばかりの看板、カ

 

ッティングシート、ディスプレイ、シャッター、バスラッ

 

ピングカー、 マーキング、アクリル加工、等身大パネル

 

など強い味方が増えました。

 

 

詳しくはホームページを見て下さい。北千住は年々東口は

 

学園都市、西口は商業都市として進化しています。smiley

 

そこで地元密着で株式会社フレンドもそうですが、営利目

 

的だけでなく、毎年台風被害が全国いたるところで、その

 

被害の爪痕をのこして、自然とはいえ何もなかったように

 

熱帯高気圧に変わり、消えていきますが、そのあとがたま

 

りません。

 

東京はあまり被害の大きさは聞きませんが、その他の地域

 

で、どこがダメージを受けるかわかりません。

 

憎き台風では有りますが、これもグローバルで考えますと

 

人災と言えば、人災に匹敵するのではないでしょうか?

 

そんな中、看板や外壁の突風による脱落崩落で怪我や災害

 

に合う人が後を絶ちません。

 

悲しいことですし、テレビを見ていても何も出来ない自分

 

にもどかしさを感じます。

 

というように、仲間の看板屋さんのヒュージョンデザイン

 

では、保険もかけていますので任せて安心、逆に大手は仕

 

事だけして、アフターは知らん顔です。

 

ですから、ヒュージョンデザインが責任をもって信頼のあ

 

る仕事をこなしていますので、リピーターが多いのです。

 

口コミが多数、人が人を読んでくれているのですね?弊社

 

フレンドもおおいに見習うべき点です。

 

 また、デザインもセンスがとても良い事で定評です。

 

まずは、実績のあるホームページをご覧下さい。

 

 と同時に、信頼のプリンティング オフィス フレンド

 

も宜しくお願い申し上げます。