新事業に着手

2019/12/05
シャッター用ペインティング

おはようございますm(__)m。

今回の参考写真は遊び心でで作った看板屋さんのシャッタ

ー用ペインティングで「なんだろう?。」と、思わせる

演出が憎いですね?

 このように、フレンドも印刷業はもちろん、コラボ事業

で看板の設計、設置、撤去、修正、材料はペイントサイ

ン、カッティングシート、インクジェット、カーマーキン

グ、バスラッピング、シャッター、バナー広告、金属サイ

ン、等身大パネル、LED、アクリル加工の看板を手掛けて

おります。印刷業では、皆様に大変お世話になっておりま

すが、最近の業界の動向から同じ文字での広告の看板の種

類では、街の夜のネオン、LED,など飲食関係を始め華や

かな電飾看板から捨て看、はたまたバナー広告、シャッタ

ーなど街には看板広告が溢れています。

 しかし、なんでもそうですが、安かろうのネット注文が

出現して消費者は良いのですが、近年の天候不順による

海水温の上昇とそれに伴う台風被害で、家はおろか、広告

用の看板までが風で飛ばされ、毎回どこで被害が発生する

か わからず、被害を受けた先の保証はなしで、例えば

看板にも保険を掛けませんと業者の一方的な責任が問われ

わけです。安かろうの看板では、お金だけもらって、あと

は知らんぷりが当たり前との話を聞きました。

 我々は、断じて責任逃れは致しませんし、お客様と

印刷同様お顔を見ながら打ち合わせをし、所在を明らかに

しますから、ご安心下さい。

 商売は心と心が通って成立するものと解釈しております

ので何卒お声を掛けて下さい。お待ちしております。

 弊社のスタッフは今回の度重なる台風の後も重機で

千葉の市原へ赴き夜中に点検作業をしております。